Vol.20 学生たちが肌で感じとった従軍慰安婦問題。 戦後最長最悪安倍政治の闇とともに考える

ゲスト:石川康宏 上脇博之 矢野宏

<メインテーマ>

学生たちが肌で感じとった従軍慰安婦問題。
戦後最長最悪安倍政治の闇とともに考える / 番組イベント公開録音の模様も!

ゲスト:石川康宏さん(経済学者。・神戸女学院大学教授)

今日のスタジオのお客様は、経済学者で神戸女学院大学教授の石川康宏さんです。石川先生は、ご専門のマルクス経済学に基づくさまざまな研究活動をされているほか、経済学者として安倍政権の虚構にも鋭く迫り発信を続けています。

そして、今回は特に女子学生たちとともに従軍慰安婦への加害の歴史を学んでいる石川先生のゼミについて詳しくお伺いしました。学生たちが自ら調べ、考え、議論し、韓国に足を運ぶ。当事者や現地の方々とのふれあいの中で若い心が徐々に変化していく、その様子をつぶさに見て来た石川先生が今の日本の教育や若者の政治参加について思うこととは?

後半では、憲法改悪を目指しまた戦争へ突き進むような安倍政権の闇について、ご専門の経済学の立場からも深く斬り込んでいただきました。

<そしてもうひとつ>

その他今回は、昨年の12月21日に大阪で開催しましたイベント「路上のラジオ主催・第1回安倍政権打倒講座」でのシンポジウムの模様を、録音でお届けします。

今回も聴き応えたっぷりの60分!どうぞごゆっくりお付き合いください。

00:03 前枠 TM~
03:31 ゲスト:石川康宏さん Jingle~
43:39 公開録音「第1回アベ政権打倒講座」 Jingle~
57:32 後枠 ETM~
58:28 AN尻
60:00 F.O